Top

Fukui Municipal Library

Login

Search Result Details
Previous Next
自分の力で肉を獲る
  • 10歳から学ぶ狩猟の世界
  • 旬報社 2020.1
  • 千松 信也∥著
Holdings: 3 Checked Out: 0
Available for Loan: 3 Holds: 0
Add to My cart
Item Status
市立図書館 <121779342>
Available / 児童室 / / /65/セ/  / None
美山図書館 <320174543>
Available / 新着コーナー / / /65/セ/  / None
桜木図書館 <520461849>
Available / 児童室 / / /65/セ/  / None
Detailed Information
ISBN-10 4-8451-1611-9
ISBN-13 978-4-8451-1611-9
Title (Kana) ジブン ノ チカラ デ ニク オ トル
Subtitle (Kana) ジッサイ カラ マナブ シュリョウ ノ セカイ
Author (Kana) センマツ シンヤ
NDC 659
Price ¥1500
Publisher (Kana) ジュンポウシャ
Size 21cm
Number of Pages 178p 図版16p
Related Subject 狩猟
Related Study 森林
Related Study Kana シンリン
Related Study 狩猟
Related Study Kana シュリョウ
Related Study 野生動物
Related Study Kana ヤセイ ドウブツ
Abstract 猟師・千松信也による、子どものための「野生への手引き」。わなの仕掛け方から、獲物のしとめ方、解体の手順まで、イラストや写真を交えて丁寧に解説する。巻頭にカラー写真ページあり。
AbstractForChildren 自然や動物たちのことを深く知りながら自分の知恵(ちえ)を使って獲物(えもの)を獲(と)るのは、とてもわくわくすること。猟師(りょうし)の千松信也(せんまつしんや)さんが、狩猟(しゅりょう)のやり方や動物の解体(かいたい)の方法、獲った獲物の肉の料理の仕方、皮のなめし方法などを紹介(しょうかい)する。
Author Profile 1974年兵庫県生まれ。京都大学文学部在籍中に狩猟免許取得。運送会社で働きながら猟を行う。著書に「ぼくは猟師になった」「けもの道の歩き方」など。
Table of Contents
はじめに
1 猟に出よう!
  ぼくがやっているのは「わな猟」
  狩猟にもいろいろある
  鉄砲を使わないわな猟
  山に入って動物たちのこん跡を探そう!
  猟師は山の名探偵
  獲物を見つけるヒント その1「けもの道」
  獲物を見つけるヒント その2「足跡」
  獲物を見つけるヒント その3「木の傷」
  獲物を見つけるヒント その4「泥のついた木」
  獲物を見つけるヒント その5「うんち」
  わなを仕掛けよう
  どこにわなを仕掛けるか
  上手なわなの仕掛け方
  コラム
  猟師ってどんな人?
  アニマルトラッキング
  野生動物に人間の食べものをあげてはいけない
  狩猟の決まり
  わな猟の決まり
  毎日の見回り
2 獲物をしとめる
  ぼくの出猟日記
  いよいよトドメ刺し
  獲物を運び出す
  内臓を取り出す
  獲物を冷却する
  コラム
  猟友会とは
  狩猟と生態系
3 獲物を食べる・利用する
  獲物の解体
  おいしく料理しよう
  肉の旬を知ろう
  野生動物の肉の特徴は?
  イノシシ肉の特徴
  シカ肉の特徴
  食べる以外の利用
  皮なめし
  骨の利用
  獲物は山からのいただきもの
  コラム
  マダニに注意!
  なにを残酷だと感じるか
  ベジタリアンという生き方もある
  くん製の作り方
  ニワトリを飼おう
おわりに 狩猟のある暮らし